マンションでの一人暮らしは恋愛しやすい?一人暮らししかできない強い恋愛法!

りっきー
りっきー
恋愛アドバイザーのりっきーです。

誰もが自信を持って女性と接することができるようになる恋愛の秘策を公開しています。

 

一人暮らしって寂しい…

だけどお金に余裕もないし、なかなか彼女ができない…
一人暮らしで彼女を作るのにいい方法はないの??
やまちゃん
やまちゃん

 

恋愛アドバイザーをしている僕は、社会人になった瞬間に実家を出た一人暮らしプレイヤーです。

 

一人暮らしをしている方は分かると思いますが、一人暮らしは基本的に楽しい。

親兄弟に気を使うことなく、なんでも自分の自由。

好きな時に遊びにいき、好きな時に帰り、夜遊び上等。

はっきり言って超楽しいです。

 

しかし、そんな楽しいことばかりではないのである。

ご飯を食べるとき、風邪を引いた時、外から帰った時…

ふとした瞬間にやってくるあれ…

 

彼女欲しい…

あゝ彼女欲しい…

彼女欲しい

(りっきー心の俳句)

 

唐突にやってくるこの気持ちは、僕らの心と身体の隅々にまで染み渡り、僕らを徹底的に寂しくさせてきます。

 

あかん…彼女欲しい…

 

しかし、一人暮らしは自由で楽しいですが、実家暮らしに比べてお財布が寂しいです。

彼女なんてなかなか作れない…

その前に出会いもない…

 

そんな僕と同じような一人暮らし男性が、どうすれば彼女に恵まれて、幸せなカップルライフを過ごすことができるのか、恋愛アドバイザーの僕がしっかりと解説させて頂きます!

 

一人暮らしは女にモテる貴重なステータスであることを忘れるべからず

 

まず、

一人暮らしの男は圧倒的に女性にモテます。

圧倒的に。

 

これを自覚できているか、できていないかで、今後の作戦に大きな違いが出てきます。

「俺は一人暮らしなんだぞ!!しっかりしてるんだぞ!」と謎の自信を持っておくくらいでちょうど良いのです。

 

一人暮らしというだけで、社会的に自立できているという、要は「俺は生活力のあるしっかりした男だよ〜〜」という事実を無言でアピールできるのです。

 

「一人暮らし」というと、

 

  • 自分で住む家の家賃を負担

  • 自分の食事は自分で用意(自炊していれば鬼加点)

  • 洗濯も自分で

  • 掃除も自分で

  • 光熱費も使った分だけしっかり負担。

  • もちろん食費も負担

  • 家計の管理も自分で

 

女性から見れば、これができる男ってすごいですわけですよ。

めちゃくちゃしっかりしてる。

なんてたって、明日から結婚するって言っても、生活する上で何も問題ないわけですから。

 

しかし、実家暮らしだと、

「実家暮らし」=「お母さんにやってもらってる」

という印象はどうしても否めません。

「生活力のない男性」のレッテルを貼られても仕方ないんです。

ちょっとイケメンでもガッカリしてしまう女性もいるくらいです。

 

実家暮らし派の男性に聞くと、

「彼女ができたら実家を出る」

「婚約したら家を出る」

という前向きな考えを持っている人もいますが、それだけでは女性から見たらまぁ頼りないわけですよ

 

「女ができたら家を出るって、掃除・洗濯・炊事、全部私にやらせるつもりですか??」

という裏の部分が女性にバレてしまうという最悪な印象になってしまいます。

「一人暮らしの男は生活力があり、自立している。」これがあなたの持っている武器であり、実際に一人暮らしをしていることがそれを証明しています。

 

それに一人暮らしなら、家族を気にせずに付き合えるというのが大きなアドバンテージになります。

 

お家デートで彼氏の部屋にいくというのは、女の子にとっては憧れのシュチュエーションです。

「彼氏の部屋で二人でゆっくりテレビでも見ながら楽しいお話して過ごす….」

女の子なら誰だってしたいと思ってます。

 

しかし、実家暮らしだとどうでしょう。

  • 家に入るときに家族の出迎えに緊張し、神経をすり減らす。

  • よそよそしい態度で部屋にお菓子とお茶を持ってくる彼氏の母上殿。

  • 彼氏と楽しく会話しているのに、部屋の外から聞こえる他人の足音と生活音が気になる。

 

実家に招き入れた彼氏は「気にしなくてもいいから…」と言って彼女の緊張をほぐそうとするでしょう。

 

でも、彼女からしたら気になって仕方ないんですよ。

気になってキッスもエッチもできない。

 

一人暮らしは全てこの逆です。

全部気にしなくていいし、全部に集中できます。

好きなだけ居ていいし、彼女を泊めたっていい。

全てが自由で、完璧に二人きり。

だから楽しいんです。

 

女性は一人暮らしをしている彼氏に憧れるし、一人暮らしをしている男性が好きなんです。

「一人暮らし」は全面的にアピールしていきましょう。

 

一人暮らしの男よ。大志を持て。

君達はデキる男だ。

 

僕らが克服するのは出会い。一人暮らしオススメの出会い方法。

 

彼女を作る上で、一人暮らしが実家暮らしに勝てない唯一の点。

それは、

シンプルに金がない。

ということです。

 

実家暮らしの人のペースに合わせて合コンや街コンに参加していたら間違いなく破産です。

僕たちはお金が底をつけば、明日のご飯が食べられない。

だからお金を湯水の如く使うわけにはいかんのです。

 

僕も若かりし頃はぶっちゃけ火の車だったのでその辺は大変でした。

合コンをパスするのに必死でしたから。

でも、一人暮らしは寂しいし、いい出会いが欲しいし、彼女も欲しいんですよ。

 

だから、「いかに金を掛けずに良い女と出会えるか」がポイント。

 

そのために、僕が一人暮らしで実践していた女性と出会う方法を教えます。

 

趣味で出会う。

 

一人暮らしで金がないとは言っても、いつも節約に必死で全く遊ばないという人はいないと思います。(僕は給料日前はいつもキツかった…)

 

みんな何かしら好きなことや趣味の1つくらいはあると思います。

僕はそれを女性との出会いに繋げて彼女を作っていました。

 

僕の趣味はゲームです。

そのゲームの趣味を利用して、同じ趣味を持っている女性と出会い、彼女にすることができました。

出会い掛かった費用はもちろんゼロ。

 

しかも趣味がガッチリ合う楽しい女性と出会うことができました。

どんな趣味でも、同じことが好きな女性はいますから、その人が集まりそうなところへ行ったり、通ってみれば、自然と出会いは生まれるものです。

 

ちなみに僕の場合は、Twitter経由でした。

Twitterで同じゲーマーの人とつながり、イベントで仲良くなったという戦法です。

ツイッターで彼女が探せる!女性の探し方&失敗しないアプローチ方法!

2021.05.12

 

一人暮らしなので、当然家で泊りがけでゲームしまくりましたし、手料理を作ってもらったりして幸せでした。

趣味が合う彼女だと、本当に楽なのでオススメです。

 

マッチングアプリで美女と出会う。

 

マッチングアプリは一人暮らしだからこそオススメしたい出会いの手段です。

マッチングアプリにはお金が掛かるものがありますが、多くのアプリは月額制で、合コン1回分の費用で3ヶ月くらい使い放題出会い放題です。

 

好みの女の子に恵まれない外れ合コンを1回だけ回避すれば、3ヶ月間好みの女の子と出会い放題です。

一度使ってみれば分かりますが、合コンに行くのが勿体無く、面倒臭く感じるようになります。

 

一人暮らし効果を使えば女の子からも憧れの眼差しで見てもらえますし、合コンで苦労するよりも、効率的に女性と出会うことができます。

 

マッチングアプリを使うなら、こちらの検索機能で30種類以上のアプリから比較して選ぶことができます。よかったらどうぞ。↓↓↓


 

一人暮らしで彼女を作る楽しみをちょこっと紹介

一人暮らしで彼女を作るめちゃくちゃ楽しいです。

何と言っても最大のメリットは、家族を気にせずにお家で自由に過ごせるということ。

 

お家が自由に使えるということは、もしデートでネタ切れしても二人お家に帰ってこればいいし、家デートで彼女とご飯を作ったりもできます。

夜遅くまで彼女と遊び歩いても、一人暮らしなら気兼ねなく帰ってこられるし、そのまま彼女を泊めてあげられます。

彼女に合鍵を渡しておけば、仕事終わりや学校終わりに家で待っててもらうこともできます。

 

一人暮らしで自由に使える拠点があれば、そこを愛の巣にして好き放題することができるのです。

一緒に寝たりもできるし、お風呂に入ったりも自由自在。

「二人だけ」の空間あるので、デートの幅がもの凄く広がります。

 

是非、一人暮らしのしっかり者効果と、二人だけの愛の巣効果を使って、最高に幸せなカップルライフを過ごしてみて下さい。

 

あなたを好きになってくれる女性の探し方

 

マッチングアプリなら、日常生活では絶対に味わえない、あなただけの素敵な出会いを掴むことができます。

 

 

「清潔感」に無頓着すぎて女性に嫌われた...

 

しっかり清潔感を整えれば、女性からの印象が良くなり、好かれ、人生が変わります。