女性をドキッと惚れさせる告白の言葉!成功する告白の共通点

りっきー
りっきー
恋愛アドバイザーのりっきーです。

誰もが自信を持って女性と接することができるようになる恋愛の秘策を公開しています。

 

好きな女の子に告白したいけど、なんて伝えたらいいんだろう?

なにか簡単に伝えられるいい言葉は無いかな??
うっちー
うっちー

 

告白する時に一番緊張するのが、告白の言葉を伝えるときですよね。

 

告白の言葉1つで好きな女の子からの印象は大きく変わります。

 

どんな告白の言葉が彼女をGETするのに一番成功しやすいのか。

 

今回は、「この言葉で決まり!」というところまでお話しちゃいます!

 

また、告白の言葉でありがちな失敗まで、お話していきますので、今までの敗者と同じミスをしないように、心に刻んでいってください!

 

りっきー
りっきー
という訳で今回は告白の言葉について女性側の意見を交えてお話ししていきますよ!

さくらちゃんよろしくね!
男性からの告白ってなんだかドキドキしますよね!

よろしくお願いします!
さくら
さくら

 

この記事で分かること

・ベストな告白の言葉が分かる。

・告白の言葉でやりがちな失敗が分かる。

 

ベストな告白の言葉はやっぱりコレ!

 

りっきー
りっきー
いろんな告白の形を見てきたので、ベストな告白の言葉というのは自然と決まってくるんですよね。

だからいきなり結論から言っちゃおう!
え!もう結論ですか!

気になるけど…
さくら
さくら



告白に成功するカップルもいれば、残念ながら失敗してフラれて儚く散ってしまうカップルがいるのも事実…

 

僕はその両方をたくさん見てきました。

 

結論を言いましょう。

 

僕が今までたくさんのカップルの誕生する瞬間を見てきて、一番最強だと思っている言葉は…

 

「好きです!付き合ってください!」

これで決まりです!

 

めちゃくちゃストレートですね…
でもこれが本当に最強の言葉なんですか?

確かに私もこの言葉で告白されて付き合い始めたことはありますけど…
さくら
さくら
りっきー
りっきー
ストレートだからこそ、これが一番告白の成功率が高いんだ!

今から理由をいくつか話していくよ!

 

告白の言葉によって結果は変わらない。

 

えぇ〜そうですか?
告白の言葉によっては結構変わっちゃう気がするんですけど…
さくら
さくら
りっきー
りっきー
告白してきた人と付き合うか考えるとき、一番番の判断材料になるのは告白の言葉ではないはずだよ!

 

告白をされた側は、その人と「よろしくお願いします!」と付き合うか、それとも「ごめんなさい…」とお断りするかをどうやって決めるでしょうか?

 

それは、「その人のことが好きか?付き合えるか?自分の彼氏になってもいいか?」ということを考えて、付き合うかどうかを決めているんです。

 

「君はあの夜空のどの星よりも美しく、綺麗だ。僕は君がいなければ生きていけない…だから僕と付き合ってくれ!」

 

と、有名な詩のように甘い言葉で告白されたとしても、それが初対面の全く知らない男だったらどうでしょうか?

 

うっ…
気持ち悪い…嫌です…
さくら
さくら
気持ち悪いとまでは言わなくてもいいじゃん…
りっきー
りっきー

 

それよりも、頑張ってアプローチして両思いになったあとに、

 

「好きです!付き合ってください!」

 

と言って告白する方が成功率が高いのは当たり前ですよね。

 

告白を成功させたいのであれば、重視するのは言葉ではなく「タイミング」だということを覚えておいて下さい。

 

告白の勝敗はポイントはタイミングが9割を占めるといっても過言ではありません。

 

告白のタイミングの見極め方はこちらの記事で鬼解説しています。↓↓↓

告白のベストタイミングは女性が求めている時!成功理論とチャンスの見極め方!

2021.05.12

 

告白の言葉に余計なものはいらない。

 

告白するとき、相手の女性のことが大好きなあまり、気を遣ってついついいろんなことを言いそうになってしまうかもしれません

 

僕がアドバイスしていた男性であった例が、

 

「好きです!付き合って下さい!君といると楽しいんだ。最初は軽い気持ちでいいんだけど、よかったら付き合ってくれないかな?」

 

というものです。

 

りっきー
りっきー
最初に言った「好きです!付き合って下さい!」までは良かったんだけど、「軽い気持ちでもいいんだけど…」と付け足したことで真剣さが損なわれてしまったんだ…
確かに…
軽い気持ちってなに?真剣じゃないの?!って思っちゃうかも…

これじゃ女の子の方も返事がしにくいですよね…
さくら
さくら



とくに、自信がなかったり、不安だったりするときは、ついつい色々な言葉を話してしまいそうになってしまいます…

 

しかし、そんなものは一切いりません!

 

女性への告白は何よりもシンプルが一番。

 

ストレートの直球勝負が一番刺さります。

 

凝った変化球を投げると逆に引かれたり、うまく気持ちが伝わらずに、

 

「あんたなに言ってんの?」

という微妙な空気になってしまいます。

 

確かに下手な告白をされるより、シンプルでいいからストレートに思いを告白されるのが一番嬉しいですね。
さくら
さくら

 

せっかくの告白でベストを尽くすためにも、「好きです!付き合って下さい!」に全ての思いを乗せて伝えましょう!

 

気をつけて、告白の言葉でやりがちな失敗!再起不能になるかも?!

 

りっきー
りっきー
告白するときに本当によくあるんだけ、一番やっちゃいけないミスを紹介するよ!

 

告白の時に一番やっちゃいけないこと…

 

それは、

 

「好きという思いだけ相手に伝えて、返事は求めない」

 

ということです。

 

もし告白してフラれるのは怖い。

でも好きという気持ちが溢れてしまって どうしようもできない…

 

そんな気持ちの状態の時につい、

 

「好きです!返事はいらないけど、とにかく好きです!」

 

という告白をしてしまいがち…

 

実はコレ、一番やってはいけない告白なんです…

 

あーーこれ私も経験あります!
「好きです!でも返事はいいから…」って言いわれて、どうしていいか分からなくなってしまって…
さくら
さくら
りっきー
りっきー
そうだよね…
でもこの告白をしてしまう男性って、実はめちゃくちゃ多いんだ…

 

自分は気持ちだけ伝えれば一時的にあなたはスッキリはするかもしれません。

 

しかし、言われた相手は返事もできずにどうしていいか分からなくなるし、その後モヤモヤしてしまう気持ちになってしまいます。

 

そうすると次にお付き合いを申し込むタイミングも失ってしまうんです…



最終的に彼女になってもらいたいときは、この思いを伝えるだけ…の告白はやってはいけません。

 

必ず、「付き合って下さい!」と同時に交際を申し込んで、相手が返事をしやすい状況を作ってあげましょう。

 

気持ちだけ伝えて返事は求めないと、あとに取り残された方は地獄ですよ!

 

もっと詳しく知りたい方、詳細記事はこちらです↓↓↓

好きと伝えるだけの告白が嫌われる3つの理由とOKを貰える告白の言葉

2021.05.12

 

まとめ:告白の言葉はストレートに!ベストなタイミングで伝えるよう!

りっきー
りっきー
告白の言葉についてお話ししてきましたがいかがでしたでしょうか?
女の子はやっぱり飾らないストレートな言葉が一番嬉しいし、気持ちが動きますよ!
さくら
さくら

 

相手に付き合って欲しい、彼女になって欲しい、ということを直接言葉で伝えることが大切です。

 

いざ相手に伝えるときは、死ぬほど緊張するのはよく分かります…

 

「好きです!付き合って下さい!」

 

時間にしてたった2秒間。

 

勇気を出して思いっきり伝えてみて下さい!

 

どんな告白よりもずっと成功率が上がるはずですよ!

 

 

あなたを好きになってくれる女性の探し方

 

マッチングアプリなら、日常生活では絶対に味わえない、あなただけの素敵な出会いを掴むことができます。

 

 

「清潔感」に無頓着すぎて女性に嫌われた...

 

しっかり清潔感を整えれば、女性からの印象が良くなり、好かれ、人生が変わります。