LINEでいつの間にか惚れさせるアプローチ法!女性がドキッとするLINEとは?

りっきー
りっきー
恋愛アドバイザーのりっきーです。

誰もが自信を持って女性と接することができるようになる恋愛の秘策を公開しています。

 

好きな人にうまくアプローチする方法を知りたい…

どうやったらもっと仲良くなれるんだろう?
やまちゃん
やまちゃん

 

好きな女性にアプローチするときに、直接会ってアプローチすることも大切ですが、LINEをうまく使うことができれば、もっと親密度を高めることができます。

 

りっきー
りっきー
僕も相手と親密な関係になりたいとき、LINEでの話すことを重視しています。

今回は効果的なアプローチ方法をステップごとに解説したり、気をつけてほしい点、やりがちなミスなどをお話ししていきますよ!

 

この記事でわかること
  • LINEでアプローチするメリットが分かる。

  • LINEでアプローチするときのステップが分かる。

  • LINEでアプローチする場合の失敗例と注意点が分かる。

 

LINEでのアプローチの効果・メリット

 

りっきー
りっきー
まずはじめに、LINEでのアプローチすることのメリットを紹介します!

LINEでのアプローチにはたくさんのメリットがあるんですよ!

 

メリット1:二人だけの話題や秘密を共有でき、ドキドキ感が生まれる。

 

いきなりですが、これがLINEで好きな相手にアプローチする最大のメリットです。

 

LINEでのトークは相手と自分だけが見ることができる密室的な環境です。

 

自分と相手以外に会話の内容を聞かれることはないので、二人だけで内緒話をしているような感覚に陥ります。

 

LINEのトーク内で話したことは自分と相手だけが知っている二人だけの特別な秘密の内容なのです。

 

秘密を共有すると、相手と特別な一体感が生まれます。

 

その秘密の共有を手軽にすることができるというのが、LINEでアプローチをする最大のメリットと言えます。

 

りっきー
りっきー
二人で秘密の内容を共有していると、相手が特別に見えてきますよね。

それを手軽にできるのがLINEのいいところです。

相手とのトークを重ねながら秘密の会話を積み重ね、信頼関係を築いていきましょう!

 

メリット2:口下手でもゆっくり考えながらアプローチできる!

 

LINEのいいところは、送信ボタンを押す前に何度でも相手に送る内容を修正できることです。

 

普段の会話なら相手が話してきたことに対して、すぐに自分の伝えたいことを話さなければなりません。

 

しかし、LINEならたくさん時間をかけて考えることができます。

 

さらに、相手と顔を合わさなくてもよいので、好きな人との会話でも緊張せずにアプローチができるのも魅力です。

 

りっきー
りっきー
LINEなら相手に送信する内容を何度でも考え直すことができます!

口下手で会話が苦手な人でも丁寧にアプローチすることができますよ!

 

メリット3:普段会えない時間でも相手とコミュニケーションが取れる

 

LINEでは顔を合わせずにどこでもコミュニケーションが取れるので、普段会えないような時間でも、好きな人との会話を楽しむことができます。

 

スマホさえあればどこでも好きな人のことを感じられるのは嬉しいですよね。

 

また、遠距離で住んでいる相手でも、LINEなら毎日でも会話をすることもできます。

遠距離の相手にアプローチしたい人は積極的にLINEを使ってアプローチしていきましょう。

 

りっきー
りっきー
僕も遠距離に住んでいる女の子と毎日のようにLINEで何気ない会話をして、そこから恋愛に発展したこともあります!

時間や場所の関係で会えなくてもLINEなら関係ありませんし、毎日手軽に好きな相手とコミュニケーションが取れるのは嬉しいですよね!

 

LINEでアプローチするときの具体的な方法を解説!

 

LINEでアプローチするメリットは分かったけど、具体的にどうしたらいいの?
やまちゃん
やまちゃん

 

という疑問を解決していきましょう。

 

りっきー
りっきー
全体の流れが分かるように細かいステップごとに解説していきます!

ぜひ試してみて下さいね!

 

ステップ1:相手の連絡先を手に入れる

 

まずは相手のLINEアカウントを入手していきましょう!

 

入手する方法は主に2つあります。

 

1つ目:相手と直接LINEを交換する方法

シンプルな方法ですね。

相手に「LINE教えてください!」と頼んで、LINEアカウントを教えてもらいます。

 

普段から仲良く会話をしているような関係であれば、「そういえばLINE教えてよ!」と言えば、すんなりと教えて貰えるでしょう。

 

この場合はなんの抵抗もなく教えてもらえるので、特別に緊張することはないでしょう。

 

問題なのは、知り合ったばかりで普段あまり会話をしない関係の場合です。

 

この場合はいきなり近寄って、「LINE教えてください!」とお願いするのは無理があります。

 

下心があると勘違いされて警戒されてはマズいですよね。

 

このような場合は、

 

  • 一度直接話し合えるような関係性を築いてからLINEを聞く。

  • 事務的な連絡をとる約束を取り付けてLINEを聞き出す。

 

という2つの方法があります。

 

りっきー
りっきー
事務的な連絡をとる約束を取り付ける場合は、「もしかしたら仕事の内容で今後連絡するかもしれないから、LINE教えて貰えませんか?」というようにLINEを聞き出します。

ポイントは、「連絡する目的を明確にする。」ということです。

連絡先の使用用途に納得感があれば、相手も抵抗なく連絡先を教えられますよね。

 

2つ目:グループLINEから連絡先を追加する。

グループLINEから連絡先を追加する方法です。

 

好きな人と仕事のチームが同じだったり、部活が同じの場合、また、趣味などの集まりが一緒の場合は、LINEグループを作ることで、そこから追加することができます。

 

既にそのようなLINEグループがある場合は、好きな人を誘ってみましょう。

 

グループがない場合は、少し面倒ではありますが、グループを作るように提案してみるのも良いと思います。

 

ステップ2:初めてのLINEを送る

 

LINEの連絡先を入手したらいよいよLINEでのトークを始めていきましょう!

 

とはいっても、最初どんな話題からLINEを送っていいのか分からないと思います。

 

オススメの話題は、その日会話した内容の確認をする感じでLINEを送ってみたり、「分からない問題を教えてほしい」など、何か質問を絡めて送ってみるのが一番良い方法です。

 

いきなり「こんにちは」と挨拶っぽいLINEを送っても、相手としてはなんで 急にLINEがきたのかが意味不明ですし、何か意図があることを疑われかねません。

 

それを避けるためにも、最初は何か質問をする感じで連絡をとってみましょう。

 

ステップ3:身近な話題や恋愛の会話をしながら距離を縮める

 

LINEのトークが順調に滑り出したら、まずは身近な世間話からトークを盛り上げていきましょう。

 

その日会った時の出来事についてや、人の噂話など、会話ができそうなことなら何でも良いです。

 

とにかく相手と二人だけのトークをどんどん重ねて、共有する秘密を増やしていきましょう。

 

一番オススメな会話内容としては、恋愛についてのトークです。

 

恋愛についての会話を始めるきっかけは、「一緒に行く人いないから辛いんだよね…」といったような、彼女がいないことをさりげなく匂わせるような振りをすることがオススメです。

 

相手が、「え〜彼女いそうなのに!」とか、「彼女いないのか〜〜」など、振りに乗ってきたらチャンスです。

 

「そうそう。なかなかタイプの人がいないんだよね」とさりげなく返すと、自然とタイプの女性についての会話に入っていけますよね。

 

好きな女性のタイプを聞かれたら、相手の女性に当てはまる要素をどんどん挙げて、意識させるようにしてみましょう。

 

ここまできたら、LINEでのアプローチは成功したも同然ですよ!

 

ここで悩ましいのはLINEの返信頻度についてです。

 

ベストなLINEの返信頻度については、即レス〜1時間以内をランダムに変更して送るようにしましょう。

 

返信が来た瞬間に即レスばかりだと、ガッツいているイメージを与えてしまい、相手を意識していることがバレバレになってしまいます。

 

アプローチなので、あくまで自然な感じを作っていきましょう。

 

いつでも即レスできるような状態であったとしても、わざと10分空けたりして、自然な感覚を演出するように意識してみて下さい。

 

ステップ4:最後は直接会ってアプローチ

 

LINEだけで十分アプローチすることはできますが、あくまで裏方的な役割です。

 

最終的な目標は、好きな人とお付き合いをすることです。

 

最終的には会って直接アプローチをして、友達以上恋人未満の親密な関係を目指していくことが大事です。

 

しかし、好きな人を目の前にしたアプローチは緊張してしまうと思います。

 

事前にどうアプローチをするか作戦を考えておくとスムーズに接近することができますよ。

 

好きな人を惚れさせるアプローチ!モテる男がやる簡単アプローチ術8選

2021.05.12

 

番外編:清潔感を大事にする。

 

女性に嫌われない為には、清潔感を整えておくと嫌われてしまうことを防ぐことができます。

 

身だしなみ1つでその人の印象は簡単に左右されてしまうからです。

 

服装がダサく、太っていたり、髪型もボサボサだと、それだけで女性は親密になることを避けてしまいます。

 

直接アプローチする前に清潔感・身だしなみを整えておくと、女性から好かれることが多くなりますよ。

 

りっきー
りっきー
僕も女性と会うときは特に身だしなみに気を遣っています。

清潔感1つで女性からの反応が変わるので、しっかり整えておくと好かれやすく、親密な関係を築くのが凄く楽になります。

 

モテる男はここの清潔感が違う!簡単・自然に好かれる見た目を手に入れる!

2021.05.12

 

やりがちだけどNG! LINEでアプローチするときに気をつけること

 

りっきー
りっきー
ここからはLINEでアプローチするときによくやりがちなミスを紹介していきます。

これをやらかしてしまうと、アプローチはおろか、好きな相手から引かれてしまうということにもなりかねません。

注意していきましょう!

 

毎回即レスで返信してしまう

 

相手から来た返信に対して、毎回数秒で返信をしてしまうというミスです。

 

誰しも毎日の生活を送る中で、スマホに触れられない時間というのが必ずと言っていいほどあるはずです。

 

そんな中毎回即レスで返信がくるということは、相手からしてみれば、

「なんでこの人はこんなに返信が早いんだろう??何してるんだろう??

と少し不思議に思われてしまいますよね。

 

敏感な相手だと、好意があることに気が付いてしまうかもしれません。

 

十分なアプローチができていない段階で好意に気がつかれると、相手が引いてしまうということも考えられます。

 

なので、本当に毎回即レスで返事ができるような状況にあったとしても、毎回少しずつ返信時間をずらすことをオススメします。

 

好きな相手とのLINEだと、できるだけ早く返信したいという気持ちが先行しがちですが、ここは我慢して時間を空けるようにしましょう。

 

返信の催促をしてしまう

 

これもよくありがちなミスです。

 

自分のメッセージを送信してから相手からの返事がなかなか来ない場合に、

 

「返事まだかな〜〜」

「いま何やってるの??」

 

など、返事を催促するようなメッセージを送ってしまう人がいます。

 

催促を送る自分はいいかもしれませんが、返事を急がされる相手としてはあまり気持ちがいいものとは言えません。

 

相手からの返信がなかなかないとしても、相手は本当に忙しいだけで返信を送れていないだけかもしれません。

 

早く返信が欲しいという焦る気持ちは分かりますが、心に余裕を持って相手からの返事を待つようにしましょう。

 

相手から返信が来てないのに次のLINEを送ってしまう。

 

これもよくありがちなミスです。

 

相手と話したいという気持ちが先行するあまり、相手から返信が来ていないのに、次の話題のLINEを送ってしまうという人がいます。

 

ちょっとスマホから目を話した隙に同じ人からのLINEガ3件も4件も溜まっていたら、女性は引いてしまいます…

 

「まだ返信できないのになんでこんなに送ってくるんだ!」と思っています。

 

一度LINEを送ったら返信がくるまでの間、待つようにしましょう。

 

もし1日や2日などの長い時間返信が返って来なかったら、また直接あったときに会話をして次のLINEのきっかけを作るか、1週間ほど時間を空けて次の話題を送るようにしましょう。

 

だらだらとした長文ばかり送ってしまう。

 

LINEはテンポが命です。

 

普段顔を合わせて会話するのに、毎回長い文章を喋りながら会話はしないですよね。

 

もの凄く長文のLINEがくると、画面いっぱいに映るトークの文章に相手はびっくりして引いてしまうかもしれません。

 

短くテンポのよいLINEを繰り返すように心がけましょう。

 

「もし口で喋るならどんな言葉で喋るか」ということを考えてからLINEをおくるようするとGoodです。

 

相槌しか返さない

 

相手から返信が来たときに、「うん」「そうだね!」としか返信をしないと、そこで一旦会話が終わってしまいます。

 

そのタイミングで相手から新しい話題が振られなければ、そこでLINEでのやり取りがストップしてしまい、その後一切会話が生まれないということも…

 

どうでも良い相手ならそれでも良いと思いますが、好きな相手へのアプローチでそれはNGです。

 

「うん」「そうだね!」のあと、すぐに新しい話題を繋げて送り、とにかくLINEを途切れさせないことを意識しましょう。

 

話題が一切思い浮かばなくて苦労するかもしれませんが、ここはなんとか絞り出して会話を続けましょう。

 

LINEでのアプローチしたあとに直接会うときの対応も大事

 

LINEでアプローチはバッチリ!

 

そのあと大事になってくるのが直接会ったときの対応です。

 

LINEだけの会話が盛り上がっても、実際に顔を合わせて会うときに会話が盛り上がらなければ頑張ってアプローチした意味がないですよね。

 

実際に会ったときは、二人だけのLINEで話した内容を、顔を合わせてもう一度話してみましょう。

 

二人だけの特別な話題になって会話も弾むし、より親近感が湧きますよ!

 

好きな人には告白しよう!告白するときの必須知識はこれ!

 

LINEでアプローチして仲良くなれた!

リアルでも会話も弾んで親近感もバッチリ!

 

相手からも脈も十分にあり、今告白すれば付き合えそう!

 

…と思ったら、いよいよ相手に思いを伝えるタイミングです!

 

頑張ってきたアプローチを最後に決めるために、万全の体制で告白しましょう!

 

女性を好きにさせる告白!不安ゼロの完璧な告白ならこれでOK!

2021.05.12

 

 

あなたを好きになってくれる女性の探し方

 

マッチングアプリなら、日常生活では絶対に味わえない、あなただけの素敵な出会いを掴むことができます。

 

 

「清潔感」に無頓着すぎて女性に嫌われた...

 

しっかり清潔感を整えれば、女性からの印象が良くなり、好かれ、人生が変わります。